SNSで「ありがとう」を伝えあっています

こんにちは!
在宅広報部、ブログ担当の瀧尾です。

打ち合わせに伺うたび、新しい取り組みや発想など、たくさんの興味深いお話を聞かせてくださる角野社長。年が明けてからは、ますますお忙しそうで、相変わらず日本中を飛び回っていらっしゃいます。
そんな社長あっての日本ツクリダスですが、またまた社内でおもしろい取り組みが始まったようなので、今回はそのことについてご紹介させてもらおうと思います。

社内SNSで「ありがとう」を伝えあう


先日から、社内に新しく導入された「THANKS GIFT」というソフト。簡単に説明すると、ありがとうの気持ちをソフト内のコインに変え、スタッフみんなで気軽に楽しく贈り合う、というものです。また、画像のように社内ニュースの共有も可能です。

日本ツクリダスでは以前まで、朝礼で「ありがとうを贈り合う」という取り組みがありました。ブログでも紹介させてもらったことがありますので、ご覧くださった方もいらっしゃると思います。
ブログ「朝礼について“ありがとうを伝える”編」はこちら→★★★


新たに「THANKS GIFT」を導入したことで、この取り組みはなくなってしまったようですが、お話を聞いたときは、他の会社様ではなかなか見かけない、とってもユニークな朝礼だな、と驚いたものです。
という流れがありましたので、このソフトでコインを贈り合うことは、スタッフの皆さんに違和感なく自然な流れで受け入れられたのではないか、と個人的には感じております。


『THANKS GIFT』のメリット

角野社長にお話を伺ったところ、このソフトを利用することで、いくつかメリットがあるとのことでした。気になりますよね。それでは、それらのメリットとはどんなものなのでしょうか。

1.スタッフ同士のコミュニケーション活性化
以前までは朝礼で“ありがとう”贈り合っていましたが、朝礼は社員のみでおこなっているため、パートスタッフさんとのコミュニケーションが取りづらいというのが現状でした。それが、「THANKS GIFT」上だと、事務のパートスタッフや在宅勤務のスタッフとも、手軽にコミュニケーションを取ることができる、ということです。
実際に日本ツクリダスでは在宅スタッフはもちろんのこと、現場のスタッフは1階、事務のスタッフは2階で勤務しているため、現場が忙しい日などは、一日中顔を合わさずに終わってしまう日もあるとのお話も聞いたことがあります。
全てのスタッフ間でコミュニケーションが取れるツールがあることで、自然と仲間意識が生まれる気がします。

2.紙ベースよりも気恥ずかしさや大変さを感じることがない
「さぁ、ありがとうを伝えよう」と言っても、スタッフ同士に限らず、誰かに素直な気持ちを伝えることは気恥ずかしさや照れも加わって、なかなか難しいですよね。さらに、わざわざ紙に書いて、言葉で伝えて・・・となると、「面倒だな」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。
実はこのソフト、スマートフォン用のアプリもあるので、少しの空き時間などに気軽に利用することができます。手紙はなかなか書かないけれど、SNSなどを見たり投稿したりするのは日常生活の一部になっている方も少なくないと思います。まさに、「現代の日本人向け」な仕組みではないでしょうか。

また、角野社長は、
「社員は社員。パートさんはパートさん。というようにバラバラにはなって欲しくないんです。“社員が主体”の会社ではなく、“パートさんも含めて全員が同じスタッフである”という一体感のある空気を大切にしたい。パートさんの多くは子育てや家庭があることで、働く時間を制限されていますが、もともとは素晴らしい能力を持ち、職場の戦力となっていた方たちです。そんな方の「わたしはパートだから・・」という遠慮をなくし、参加意識を持ってもらうことが必要だと思っています。」
とお話してくださいました。

実際に日本ツクリダスのパートスタッフの皆さんは、いろんな提案や意見を持ち、必要なときにきちんと伝えてくださるということも伺いました。このソフトの導入をきっかけに、さらによい空気が流れる職場になるといいなと感じました。

角野社長によると、この「THANKS GIFT」というソフトを使って、まだまだおもしろい試みを思案中だとのことで、日本ツクリダスはこれからもどんどん進化していきそうです。
また随時ご紹介させていただきますね。

GW休業のご案内

誠に勝手ながら、弊社では5月2日(水)~5月6日(日)の5日間、 ゴールデンウィーク休業とさせていただきます。

◆◆ 休業日 : 5月2日(水)~5月6日(日) ◆◆

なお、5月7日(月)より通常通りに営業いたします。
当該期間中のお問い合わせに関しましては、確認・ご返信が7日(月)以降となります。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますよう 宜しくお願い申し上げます。


設計・製造ソリューション展に出展します

最後に、展示会出展のご案内です。

【開催日】
2018年6月20日(水)~22日(金)

【開催場所】
東京ビッグサイト

設計・製造ソリューション展(DMS)は、CAD、CAE、ERP、生産管理システムなどの製造業向けのITソリューションが一堂に出展する展示会だそうで、毎年、製造業の設計・開発、製造・生産技術、情報システム部門のユーザーが多数来場し、出展企業と活発な商談を行っているということです。

日本ツクリダスは主に、『M:netの展示・実演』を予定しています。
M:netにご興味のある方、日常業務で困りごとのある方は、是非ご来場いただき、日本ツクリダスのブースでご相談ください。


では、次回のブログもお楽しみになさってくださいね。