選択されているタグ : 旋盤

製造部の新人スタッフ・朝比奈へインタビューしてみました。

皆さんこんにちは。在宅広報部の日隈です!
以前の営業部新人スタッフ(和田)につづき、今回は、製造部の新人スタッフ・朝比奈へのインタビューをお届けします!

実は今回は、入社当日と、入社後1ヶ月経ってからの二重インタビューをしました。
日本ツクリダス――ニッツクの印象や朝比奈自身の成長など、何か変化はあったのでしょうか……!

ようこそニッツクへ! ~入社当日のインタビューより~


入社初日の朝比奈。
少々緊張しながらも、フレンドリーな職場の雰囲気に早速馴染んでいるようでした…!

◆ ニッツクへ入社を希望したきっかけや理由
  は何ですか?

朝比奈:「元々は持っている資格を生かせる仕事
     を探していたのですが、ものづくりが
     好きだったので……ものづくりができ
     る仕事を探していて、ニッツクに出
     会いました!」


◆ 異業種から転職してきたそうですが、前職は
  どんな仕事をされていたのでしょう?

朝比奈:「今まで4社で働いてきたのですが、
     直近では、ほぼハンドメイドで作業
     するTシャツのプリントの仕事をして
     いました」


◆ これからニッツクの仕事で役に立ちそうな、前職のスキルはありますか?

朝比奈:「前職でも特注のオーダー対応というのを手がけていたので、作るものが変わった
     だけで、ニッツクの製造の仕事でも同じように作業ができるんじゃないかなと
     思っています。

    注文いただいたものを、早めに作って、納品するという流れもわかっているので、
    そのあたりも仕事の助けになると思います」


◆ 入社初日ではありますが、ニッツクの印象であったり、「ここが良い」と思うことを教えて
  ください!

朝比奈:「まずは、会社のメンバーがフレンドリーで、話しやすいことですね。
     今日が入社初日ですが、早速、某先輩が名前を覚えて呼んでくれました(笑)
     昼休み中には、ニックネーム決め大会(?!)が開かれましたし……(笑)

    ただ、単に「仲が良さそう」と言っても、ちゃんと仕事と休憩のメリハリがついている
    のを感じました。

    会社全体の雰囲気も良く、(リノベーションしたばかりとのことで)社屋も綺麗で
    おしゃれですよね。
    製造現場である工場も、整理整頓されていて、どこに何があるか見やすいなぁと思い
    ました!」

そして、入社1ヶ月後…… ~2回目のインタビューより~

◆ 入社後1ヶ月経ちましたが、ニッツクに対する印象や働きやすさなど、何か変わった部分は
  ありましたか?

朝比奈:「いや、変わらないですね(笑)
     ニッツクのメンバーは皆さん話しやすく、仲も良くて、変わらず働きやすいという
     印象です!」


◆ 入社後、外の休憩スペースのベンチを作ってくれたそうですが……。
  その時の思い出や、工夫した点、裏話などを教えてください!

朝比奈:「ベンチを作ったというのは少し言い過ぎましたね、すみません(苦笑)
    ほぼ出来上がってるものの最後の組み立てをしただけなので、工夫も裏話もないん
    です。
    皆さんがすぐに使えるよう、急いで組み上げました」


(※ こちら2つが、朝比奈が仕上げの組み立てをしたベンチ。どちらも、休憩スペースの
   アイテムとして日々大活躍中!)


仕事中の様子を再現してパシャリ。
この1ヶ月で、ニッツクならではの仕事のやりがいや、難しさも感じているようです。

◆ 製造の仕事もだいぶ覚え、慣れてきたかと
  思いますが……。
  今の時点での、仕事のやりがいを教えて
  ください!

朝比奈:「急ぎで必要としている人がいる製品を
     作らせていただいているので、この
     製品を作ることで、誰かが助かって
     いるのだと思えるところにやりがいを
     感じています。

     これは、入社した時から変わってない
     ですね(笑)」


◆ 逆に、まだ難しく、これから頑張らなければ
  と思っている点は何ですか?

朝比奈:「入社当初も、知らない製造分野の機械(スイッチの機能や仕組み)に慣れていくのが
     難しくて……。
     1ヶ月ほど経った今も、NC旋盤のプログラムがなかなか難しいなと感じています。

     まだまだ自分の知識や経験ではプログラムの打ち込みが出来ないので、そこが今後の
     課題だと思っています」

まだまだ、製造部メンバー募集中!


仕事の相棒(?!)である、旋盤機械の前で。
職人として、ものづくりの楽しさと誇りが感じられるような、いい笑顔です♪

◆ ニッツクは引き続き、製造部のメンバーを募集しています。
  入社1ヶ月の先輩として、製造部の求人に応募しようと思っている方へメッセージをお願い
  します!

朝比奈:「ニッツクの製造部は、今自分が持っているスキルを活かしたい方、まだ知らない
    新しい技術や知識を吸収して成長したい方にオススメの職場・部署だと思います。
    また、のんびりしている職場より、忙しい仕事をうまくまわしていくことが好きな
    方はもっと合うと思います(笑)

    待遇面で言うと、仕事の評価システムがオープンで、給料・ボーナスにも反映されて
    いきます。
    その分、やりがいがありますよ!」


新人製造スタッフ・朝比奈へのインタビューはいかがだったでしょうか?

もっと詳しく、どんなものを作っている会社なのか、どんな雰囲気の職場なのか……
気になった方は、当社のホームページや以前のブログ記事なども、ぜひご覧になってみて
くださいね♪

それでは、今回はこの辺で。
次回もどうぞお楽しみに!


投稿者名 広報担当 投稿日時 2021年03月22日 | Permalink

旋盤(せんばん)ってなんですのん?

※この文章はフィクションです。

益々寒くなってきた今日この頃。
企業で言えば年末に向けてどこも忙しくしているでしょうし、街に出たら赤い飾りが増えてきてますし、ぼっちな人からはそろそろ「リア充爆発しろ」と聞こえてきそうですし、ムーミンで言えばスナフキンがそろそろ旅に出る支度をする頃です。

------------------------------------------------------------------------------------------------

ここは東京。
関西で生活したことのある筆者は、お好み焼き定食をふと思い出しました。食べたい…。

「お好み焼き定食ってさ、炭水化物をおかずにして炭水化物で食うって事でしょ?ありえない」と言われたことが何回かありましたが、ラーメンにライスや焼きそばパンも同じやろがい、と思うわけです。ラーメンにチャーハンも同じです。うどんにいなり寿司だってそうじゃありませんか。炭水化物+炭水化物です。そして、関西からしたら「ラーメンライスのほうが謎やん」と思うわけです。そもそも食べ物を栄養素で語るなんて、いったい何の意味があるんでしょうか。

例えば商談で、炭水化物+炭水化物的な提案をして受注できなければ、お好み焼き定食を否定する資格は無いと思います。

参考:「お好み焼き定食はアリかナシか?」論争再び 関西人は「ラーメンにライスの方が謎」と反論 https://news.careerconnection.jp/?p=27679

お好み焼き定食に意義あり、という人はこちら
※ページ下部“メルマガ登録”から意見を頂戴しております。
※お送り頂いた方にはもれなく「ラーメンライスのほうがおかしいやん」という自動返信が送られてきます。

東京でも探しましたが、町田に一軒ありました。
遠い。LCCで関西に行くよりも遠い。

ということで、(あくまで)ビジネスをメインに、LCCで関西へ。
LCCの飛行機は名古屋へ新幹線で行くよりも安く、1/2くらいの交通費で行けます。
おいでませ関西。

あっという間に関西空港へ。
お好み焼き定食が待っています。
出口がわからず、関西空港を車で4周してしまいました。
そしてお好み焼き屋へ…(そして伝説へ…)

同行者1名も、お好み焼き定食に舌鼓。
ラーメンライスを食べれない体にしてやりましたよ。ええ。

感想を求めてもいないのに「青のりとマヨネーズをかけると、すんごくおいしいですよ!」
そりゃよかった。

商談だと言うのに、青のりを歯につけて臨もうとするなんて、ボケたまんまつっこみを交わせないような大事故につながりかねません。花子にどつかれっぱなしで返しもできない大助のようです。

川が抜けて中 家のようです。そして、ドリルしっぱなしのすっちーのようです。



旋盤の記事を書くつもりが、なぜかお好み焼き定食の話になってしまったので、頑張って旋盤の事を書こうと思っています。ただ、今回で旋盤の話に着地するかは保障できません。

まず、旋盤のことをGoogle先生に聞いてみました。

旋盤(せんばん、英: lathe)は被切削物を回転させ、固定されたバイトと呼ばれる工具で切削加工をする工作機械の一つである。 主に「外丸削り」、「中ぐり」、「穴あけ」、「ねじ切り」、「突切り」と呼ばれる各加工を行う。 被切削材料が回転するため、加工品は必ず回転軸に対して対称形になる(円筒や円錐、皿形など)。 旋盤や轆轤での加工物を『挽き物』という。
引用:旋盤(Wikipedia)

わからへん。

切削物:金属などを切り削ること
被切削物:切り削る対象物(主に金属や非金属)

ほほう、なるほど。
被切削物を回転させて切り削る機械のことを旋盤というんや、ということがわかります。そして、回転させて削るため対象形になるので、必然的に被切削物は円筒や円錐、皿形のものになるんや、ということが理解できます。そのため、こんなものができて、どんな部品になるんや、というのがやんわりわかってきます。それでもわからなければ、たこ焼きを思い出してください。あれも旋盤と似たところがあります。

下記ページの中間あたりの画像です。
超速旋盤.com(http://hayaisenban.com/)

でも何だかもったいない。
もっと色々できるんじゃないだろうか。

ということで、そのほかに旋盤で何かできそうか考えてみました。

1.    丸い名刺(判定:できるかも)
インパクト大です。しかも重い。受け取るお客様の困惑した顔が目に浮かびます。そして当然名刺入れに入りません。貰って以降は文鎮以外の用途が思い浮かびませんが、オフィス机の上で社名と名前は主張し続けるので、やはり効果が期待できます。

2.    ダイレクトに鉄板焼きができる円卓(判定:大きすぎて旋盤機に入らなさそう)
カセットコンロは必要ありません。円卓を直接釜に入れ熱を加えれば、光熱費が浮くどころか円卓でそのまま鉄板焼きができます。勿論、お好み焼きも作れます。洗い物も必要が無く、さっとひと拭きで完了です。超便利。

3.    ドリル用の筒(判定:長いので旋盤機に入らなさそう)
愛を深めたい人へ乳首ドリルができます。「ドリルすんのかーい!」で、あなたもすっちーに。お相手の方が吉田裕をやってくれるかどうかは、その人の気持ちを旋盤では切削できませんので保障対象外となります。

4.    ハロウィンの仮装で少林寺を考えている人向けの、頭のあの焼印をつけるやつ(判定:できる)
来年のハロウィンで少林寺になりきるには、頭のてっぺんの仮装も必要です。焼印の大きさに切削し、それを熱して使えば完全に少林寺です。これでハロウィンでの話題も独り占めです。モテ男間違いなし!

5.    壁時計(判定:やってる)
もうやってました。
イロニデア(http://ironidea.com/)

というか、円形以外もできました。
恐るべし固定概念。そして「すごい旋盤.com」(違った!超速旋盤.com)

聞いたことあるけどわからへん。
円盤っぽいやつか?
なんかの機械やろ。

きっと、このページに奇跡的にアクセスした人も、最初はこのように思っていたのではないでしょうか。

平たく言うと、「何でもできまっせ」ということです。
満足。


<エピローグ>
旋盤のことがわかり、関西を後に。
そういえば、訪問した日本ツクリダスの社員の方は皆未経験で、勿論旋盤なんて扱ったことはありません。前職は介護職とか、自衛隊とかお笑い芸人とか元石油王とか元ヒーローとかいろんな人がいます(本当か?)

朝礼では、元自衛隊の人に歩伏前進や野草の採取方法、毒キノコの見分け方を学び、元介護職の人からは人生に疲れた人への身体介護の方法を学び、元お笑い芸人からはお客様へのボケとつっこみを学び、元石油王からは油田の掘削方法を学び、元ヒーローからはミナミやナンバの街中でのビルの倒し方や火の噴き方を学びます(怪獣やん)。盗んだバイクで敵に向かっていく方法も学ぶことができます(犯罪やん)。

そういえば、社員同士の感謝メッセージのコーナーがあり、いつも仕事でフォローしてくれてありがとう(しばくぞ)、というカードがありました(冗談です)。

また関西空港を4周してしまいました(旋盤かい)。
恐るべし関西。そして、ありがとうお好み焼き定食(なんでやねん)。

----------------------------
この記事の筆者について
----------------------------
関西にお好み焼きを食べに来てはみたものの、泉北一号線で迷子になり行き倒れそうになっていたところを、たまたま通りかかった日本ツクリダス社長の角野さんに「おなかすいたの?なんか食べる?」と声をかけてもらい、一宿一飯?のお礼にふざけたブログを書かせてもらった、通りすがりの食いしん坊です。


投稿者名 日本ツクリダス広報担当 投稿日時 2018年11月16日 | Permalink