選択されているタグ : 納期管理

【満員御礼】JIMTOF2018

11/1~6、東京ビッグサイトで開催された「JIMTOF2018」において、弊社ブースにお越し頂きました多くのお客様に、改めてお礼申し上げます。

誠にありがとうございました。


弊社のソフトウェアである、納期・工程管理ソフト「M:net(エムネット)」にて出展いたしましたが、北は函館、南は沖縄まで、非常に多くのお客様にご興味を持って頂き、ただただ感謝しかありません。

「M:net(エムネット)」を通じて、お立ち寄り頂いたお客様より様々なお話をお伺いすることができたことが、弊社にとって財産となった6日間でした。

「すぐに導入したいので、早急に訪問してほしい」
「具体的に検討したいので、スタッフを交えて詳細な説明やデモをやってほしい」

といったありがたいお話や、

「多品種小ロットをどう管理すればいいのか」
「エビデンスを含めた数万点以上の管理をやっていきたいが、いい方法はないか」
「現在運用しているソフトウェアとの連携はできないか」

という、ソフトウェアでの管理方法に関するお話や、

「うちには合わないかなぁ」
「イメージしていたものと違うかなぁ」
「情報セキュリティに準拠し上オンプレで実装したいけど、可能か」
「同じ商品を複数のクライアントにおいて取り扱う場合の、ソフト+ハードでのいい管理方法はないか」

という様々なお声を頂き、すべてのお客様が、お客様の発注元や納品先の企業様に対して、いいサービス・いい製品を提供したいという強くて熱い気持ちに触れることができ、今後の「M:net(エムネット)」の展開や機能拡張にどう反映させていけばいいかという、貴重な情報となりました。

JIMTOF終了して3日経ちますが、お陰様で多くの引き合いがあり、その後の計画等でとても混乱(+てんやわんや)しております(いい意味で)。


このような状況であるのと、実は「M:net(エムネット)」の販売展開を極めて少人数で行っています。
このため、もしエムネットに改めて問合せをしてみたいなと思っていただいているお客様には誠に僭越ですが、以下のご相談内容をご検討頂けますとありがたく存じます。

できるだけお客様のご都合の良い日時にお伺いしたいという気持ちはとてもありますが、主にマンパワー不足が原因で困難な状況が続いておりますため、

1. 弊社は大阪府堺市にあり、お客様にとっては遠方になるかもしれませんが、弊社の会社見学をご検討可能でしょうか?
2. "1"が難しい様であれば、電話とインターネット上での商談は可能でしょうか?

1については、「M:net(エムネット)」の説明は勿論のこと、1Fの製造現場や事務所での登録作業など、どのように「M:net(エムネット)」を使っているかをご覧いただけます。
2については、お客様がデスク上などでお使いのパソコンで、「M:net(エムネット)」の画面を共有し、具体的にどのように使うかを見ることが可能です。

もし、上記ご検討可能でございましたら、優先的にご対応可能です。


その他、ご不明点やお問い合わせなどありましたら、お問合せフォームよりお願いいたします。




投稿者名 _ 投稿日時 2018年11月12日 | Permalink