あなたの会社の製品・お客様に合わせたホームページの利用法を提案します

ホームページは持っていれば、明日から必ず売れ行きが上がるというものではありません。特に製造業ではBtoBの製品は急に売れるというものでない場合も多いでしょう。

ですが、御社の製品が国内シェア100%でなければ、よりよい製品を探しているお客様は必ずどこかにいらっしゃいます。何かがほしい、今ある製品をよりよくしたいという場合に、いくつかの製品を比べ、よりよいものを採用する。その時に役に立つのがホームページの情報です。

御社の製品のことを最もよく知るのは、御社の社員です。もっと言えば社長や部長などの役職を持った人に違いありません。

日本ツクリダスは商社部門と製造部門の両方を併せ持つ会社です。製造業者であると同時に仕入れ業者・販売業者でもあります。私たちが持つネットワークや知識を活かし、製造業向けのホームページの制作に長けた信頼できる制作会社とチームを組み、御社の製品やお客様に合わせたホームページ・インターネットの活用法を提案しています。

製造業におけるホームページの成功とは?

製造業にとってのよいホームページとはどのようなものでしょうか? もちろんお問い合わせが増え、売り上げが上がることでしょう。

しかし、売り上げアップが容易ではない製品も多く存在します。そのような企業にも成功と言える事例があります。私たちは経験上、上記の例も含め、以下のようなものも製造業のホームページの成功例であると考えています。

  • 売り上げアップ
  • 問い合わせ数の増加
  • 求人でよい人材を集めるための宣伝ツール
  • 社員の意識・士気向上による不良品の減少

このようなことをそれぞれの会社に合わせて並行して考え、長期的な視点で粘り強くホームページを運用し続けること、これこそが製造業のホームページの成功ではないでしょうか。

コーポレートサイト/製品PRサイトの制作

・ホームページがまだないという新規制作
・昔作ったままになって会社や製品の魅力がきちんとつたえられていない、スマートフォンの対応もできていない、仕事に活きるホームページになっていないとお悩みを解決するリニューアル
・製品や求人などの企画ページ(LP,ランディングページ)の制作など、幅広く対応いたします。

また、自社でホームページをWebブラウザから編集できるCMS(コンテンツマネージメントシステム)であるWordPressやa-blogcms、Jimdoなどの導入も可能です。

制作費用について

製品数や会社の規模、作成するWebサイトの内容によって、ホームページで行うことや規模が変わるため、詳しくお話を聞かせて頂いてからお見積りのご提示を行わせて頂いております。

まずはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

ECサイト(通信販売サイト)の制作

2020年、新型コロナウィルスの影響もあり、対面での営業や店頭での販売などこれまで常識としてきたことが大きく変わりつつあります。そんななかでこれまで以上に「EC、通信販売」の重要性が見直されています。

日本ツクリダスでは、製品などの情報が登録できるCMSを利用、売上管理や決済機能までもたせたホームページ制作/プロデュースを行っております。また、制作だけでなく受注〜販売管理〜発送までサポートも可能です。

制作費用について

手軽にはじめられるECから、本格的なECサイト構築まで幅広く対応しております。
制作費用 100万~600万
※製品数や会社の規模などによって、ホームページで行うことや規模が変わるため、まずはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。


シェアする